ピロ式お役立ち・スイーツ情報

シャトレーゼの「ザ・カスタードシュークリーム」を食べてみた【感想・カロリー】

time 2017/10/12

シャトレーゼの新商品「ザ・カスタードシュークリーム」を食べました。

店舗の前に大量の「のぼり」が出ていたので、かなり推しているようですね。

感想・カロリー等を書いていきます。

sponsored link

ザ・カスタードシュークリームの発売日・価格

発売日

  • 2017年10月11日(水)

価格

  • 151円(税込)

ザ・カスタードシュークリームのパッケージ

透明な袋に入っていました。

上の部分に黒っぽいものがトッピングされているようですね。

ザ・カスタードシュークリームのカロリー等

牛乳・卵・砂糖・乳製品等が使用されていますね。

カロリーは「250kcal」です。

ザ・カスタードシュークリームを食べてみた

袋の裏側に「食べ方」が書いて有りました。

袋から出さずに「袋ごと持って食べる」ことが推奨されていますね。

※私は写真撮影のために袋から出しています

袋から取り出して見ると

上部に黒いトッピングがされています。

「ココアパウダー」と「パールシュガー(砂糖菓子)」のようですね。

またシュークリーム全体に薄くですが「粉」が付いています。

「袋から取り出さない」のが推奨されているのは、粉が手に付かないようにするためですかね。

横から見るとこんな感じです。

丸では無く「円柱」の形ですね。

袋にシュークリームを入れなおして、パクっといただきますかね。

ふわふわでしっとりした皮

皮はふわふわでしっとりとしています。

良く有る「軽くてふわふわ」した皮では無くしっかりとしています。

食感がとても良く皮だけ食べても美味しいですね。

たっぷりのカスタードクリーム

皮の中には

カスタードクリームがたっぷりと入っています。

牛乳と卵の味を強く感じますね。

「ホイップクリーム混ざりのふわふわ」のクリームでは無く、本格的なカスタードクリームですね。

ココアパウダーのアクセント

皮の上部には「ココアパウダー」と「パールシュガー」がかかっています。

サクサクとした食感が良いアクセントになっていますね。

甘さは強くないですが風味と食感が、シュークリームを引き立てていますね。

本格的なカスタードシュークリーム

シンプルで美味しいカスタードシュークリームです。

派手さは無いですが素材・製法にこだわっているので完成度が高いですね。

「カスタードシュークリーム」好きにはオススメですね。

シャトレーゼのハロウィン商品のまとめはコチラ。

シャトレーゼの「ハロウィンケーキ・スイーツ」2017|価格・種類・予約方法

シャトレーゼのクリスマスケーキの詳細はコチラ。

シャトレーゼのクリスマスケーキ(2017)|価格・種類・予約期限等

sponsored link

«
»
カテゴリ:その他のスイーツ   タグ:

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)



sponsored link

ブログランキング参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ

プロフィール




「ピロ」と申します。

食べるの大好きです!

・食品レビュー
・生活に役立つ情報
を中心に更新しています。

気になったらブックマークへの登録をお願いします!

インスタ(@hiropiro5130)も良かったら見て下さい(ほぼ食べ物)

カテゴリー

アンケート実施中!

サイトマップ