ピロ式お役立ち・スイーツ情報

コンビニスイーツ・外食などの食レポ、行事食まとめ等、食べ物を中心に何でも書きます!

スシローの「炙りさんままぜそば」を食べてみた【感想・カロリー】

time 2017/09/01

スシローの「炙りさんままぜそば」を食べてみた【感想・カロリー】

スシローの新商品「炙りさんままぜそば」を食べました。

「混ぜそば」の新作ですね。

感想・カロリー情報等を書きます。

sponsored link

炙りさんままぜそばの発売日

  • 2017年8月30日(水)

炙りさんままぜそばの値段

  • 302円(税込)

炙りさんままぜそばの見た目

注文してから3分くらいでレーンから流れてきました。

いつものまぜそばと同じ容器ですね。

炙りさんままぜそばのカロリー

  • 334kcal

炙りさんままぜそばを食べてみた

蓋を開けて中を見てみると

サンマが3切れ入っていますね。

アップで見てみると

こんな感じです。

中に入っている具は

  • 炙りサンマ(3切)
  • 青ネギ
  • いくら
  • 大根おろし
  • スダチ
  • 刻み海苔

ですかね。

パクっといただきますかね。

中太の麺

まずは混ぜずに麺だけで食べます。

麺の量は通常のラーメンの半分弱くらいの量ですね。

コシが有って美味しい麺ですね

混ぜる前せいか「塩味」が弱いですね。

魚油?がたっぷりとかかっていて麺と良く絡みますね。

—-sponsored link—-

新鮮なさんま

「炙りさんま」となっていますが「ほぼ生」ですね。

生食用のさんまを軽く炙っているのでしょう。

味は何も付いていませんね。

新鮮なさんまですが「味付け無し」は流石にキツイですね。

しょう油を付けた方が良いですかね。

かき混ぜて食べてみた

青ネギ・いくら等をかき混ぜて見ました。

「汁の色」が目立ちませんね。

食べて見ると味は薄めです。

魚油がたっぷりなのでさっぱり味では無いですね。

その分「青ネギ」「大根おろし」であっさりに仕上げてる感じですかね。

さんまにしょう油を付けるとちょうど良い

個人的に「塩味」が足りなかったので

さんまにしょう油を付けて

まぜそばに乗せてみました。

個人的にはしょう油を付けてちょうど良い塩梅でしたね

しょう油味がしなかった理由

公式HPには

「脂ののったさんまに、醤油を塗ってジュジュッと直火炙り。」

という記載が有りました。

私が食べたまぜそばは「しょう油の付け忘れ」かもしれませんね。

スダチであっさり味

途中から「スダチ」をかけて食べました。

想像以上に「魚油」が多かったので、スダチをかけた方が美味しく感じましたね。

「魚好き」の人のためのまぜそば

炙りさんま・いくらが味の中心です。

今までのシリーズの中でも「魚感」はかなり強いですね。

「魚好き」の人にオススメですね。

総括

炙りさんまがたっぷりのまぜそばです。

「魚好き」の人は是非食べて見て下さい!

他の食品情報はコチラ。

応援のクリックお願いします!


にほんブログ村 グルメブログへ


グルメ関連のブログを読みたい人は下記コミュニティもどうぞ!
グルメ、食通、ダイニング


sponsored link

«
»
カテゴリ:スシロー   タグ:

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)



プロフィール




「ピロ」と申します。

食べるの大好きです!

・食品レビュー
・生活に役立つ情報
を中心に更新しています。

気になったらブックマークへの登録をお願いします!

ブログランキングに参加中!

にほんブログ村 スイーツブログへ

サイトマップ