ピロ式お役立ち・スイーツ情報

「雪見だいふく 安納芋の大学芋」を食べてみた【感想・カロリー】

time 2018/01/29

ロッテアイスの新商品「雪見だいふく 安納芋の大学芋 厚もち仕立て」を食べました。

感想・カロリー等を書いていきます。

sponsored link

「雪見だいふく 安納芋の大学芋」の発売日・価格

発売日

  • 2018年1月29日(月)

価格

  • 184円(税込)

「雪見だいふく 安納芋の大学芋」のパッケージ

紫色のパッケージが特徴的ですね。

「厚もち仕立て」の雪見だいふくは「雪見だいふく黄金のみたらし」に続く第二弾のようですね。

「雪見だいふく 安納芋の大学芋」のカロリー等

カロリーは1個辺り85kcalです。

原材料にさつまいもペースト・黒ごま入りシロップ等が含まれています。

「安納芋5%」配合なのでイモの味が強めなのかな?

「雪見だいふく 安納芋の大学芋」を食べてみた

フタを開けてみると

こんな感じです。

普通の雪見だいふくと見た目はほとんど変わらないですね。

フタ裏の「雪見うさぎ」さんからのメッセージは今作も健在ですね。

購入して心温まるメッセージを読んで下さい。

フォークで刺そうとするとおもちがカチカチです。

そのため常温(5度程度)で10分程度放置しました。

少し柔らかくなったのでパクっといただきますかね。

分厚いおもち

付属のフォークで差すと差し応えが有ります。

「厚もち仕立て」というだけ有って普通の雪見だいふくよりもおもちは厚いですね。

おもちだけを食べて見るととても軟らかいです。

分厚いということ以外は「通常の雪見だいふく」と同じですかね。

いつも通りのもちもちとした美味しいおもちですね。

芋の味が強いアイス

見た目は「バニラアイス」とほとんど変わらないですね。

しかし芋の味はかなり強めです。

「安納芋5%配合」しているだけは有りますね。

アイス自体も普通の雪見だいふくよりもこってり濃厚ですかね。

美味しい「おいもアイス」ですね。

甘辛い黒ごま入りシロップ

中央部分には黒ごま入りシロップがたっぷりです。

大学芋のような甘辛い味付けですね。

通常の大学芋のタレよりもドロっとしていて甘さが強いですね。

黒ごまも入っていて良いアクセントになっていますね。

合わせて食べると大学芋

濃厚な「いもアイス」と「大学芋風のシロップ」の組合せです。

ゴマも効いていて「大学芋」そのままですね。

良く再現してるなと思いましたね。

総括

大学芋を再現した雪見だいふくです。

濃厚ないもアイスとシロップの組合せが美味しかったです。

大学芋好きな人は是非試してみて下さい。

sponsored link

«
»
カテゴリ:市販のアイス   タグ:

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)



sponsored link

ブログランキング参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ

プロフィール




「ピロ」と申します。

食べるの大好きです!

・食品レビュー
・生活に役立つ情報
を中心に更新しています。

気になったらブックマークへの登録をお願いします!

インスタ(@hiropiro5130)も良かったら見て下さい(ほぼ食べ物)

サイトマップ