ピロ式お役立ち・スイーツ情報

ななチキ 骨なし(セブンイレブン)を食べてみた【感想・カロリー】

time 2017/10/23

ローソンの新商品ななチキ(骨無し)を食べました。

感想・カロリー等を書いていきます。

sponsored link

ななチキとは?

セブンイレブンの「なな」を取った名称のフライドチキンです。

ファミリーマートの「ファミチキ」や、ローソンの「Lチキ」のような感じですかね。

昨年は「骨有り」のななチキのみ発売していました。

 

2017年は骨無し・骨有りの両方が発売となるようです。

ななチキ(骨無し)の発売日・価格

発売日

  • 2017年10月18日(水)

価格

  • 198円(税込)

ななチキ(骨無し)のパッケージ

いつもの「揚げ物用」の袋に入れてくれました。

ななチキ(骨無し)のカロリー

  • 201kcal

ファミチキは「242kcal」Lチキは「320kcal」です。

他のコンビニチキンよりもサイズが小さいのですかね。

ななチキ(骨無し)を食べてみた

袋を開けると

こんな感じです。

「揚げ鶏」よりは一回り大きいですかね。

裏返して見ると

こんな感じです。

両面ともキレイに揚がっていますね。

パクっといただきますかね。

塩コショウベースのシンプルな味付け

味付けは「塩コショウ」が良く効いていますね。

シンプルですが美味しいですね。

衣は「揚げ鶏」よりは厚いですが、他のコンビニチキンよりは薄めですかね。

油が少ないからカロリーが低めなのですかね。

ジューシーなチキン

皮が付いた骨無しチキンを使用しています。

「揚げ鶏」と同じ鶏肉ですかね。

ジューシーで「肉感」の有る美味しいチキンですね。

「揚げ鶏」と余り変わらない

セブンイレブンのフライドチキンと言えば「揚げ鶏」ですよね。

「ななチキ(骨無し)」と「揚げ鶏」との差が余り無いように感じました。

強いていうなら「衣が少し厚い」「味付けが少し濃い」といったくらいでしょうか。

「揚げ鶏」だとクリスマスっぽくない名称だから、「ななチキ」を新発売した感じですかねw

セブンはクリスマスチキンを多数販売

セブンイレブンでは「ななチキ」を始め、多数のクリスマスチキンを発売します。

詳しくはコチラの記事をご覧下さい。

総括

シンプルな骨無しフライドチキンです。

「揚げ鶏」が好きな人は合うかと思います。

コンビニのクリスマスケーキを比較してまとめています。

sponsored link

«
»
カテゴリ:セブンイレブン   タグ:

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)



sponsored link

ブログランキング参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ

プロフィール




「ピロ」と申します。

食べるの大好きです!

・食品レビュー
・生活に役立つ情報
を中心に更新しています。

気になったらブックマークへの登録をお願いします!

インスタ(@hiropiro5130)も良かったら見て下さい(ほぼ食べ物)

サイトマップ