ピロ式お役立ち・スイーツ情報

松屋の「牛鍋膳」を食べてみた【感想・カロリー】

time 2018/10/11

松屋の「牛鍋膳」を食べました。

感想・カロリー等を書いていきます。

sponsored link

牛鍋膳の発売日

  • 2018年10月9日(火)~

牛鍋膳の見た目

どーんと出てきました。

注文してから「3分」くらいで提供でしたね。

牛鍋膳の価格

「プレミアム牛めし」販売店舗と未販売店舗で価格が異なります。

使用している牛肉が「熟成肉」かどうかの違いが有るようです。

※私は「プレミアム牛めし」販売店舗にて購入

「プレミアム牛めし」販売店舗

  • 並盛:590円(税込)
  • ごはんミニ:560円(税込)
  • 単品:500円(税込)

「プレミアム牛めし」未販売店舗

  • 並盛:550円(税込)
  • ごはんミニ:520円(税込)
  • 単品:460円(税込)

牛鍋膳のカロリー

  • 並盛:1,026kcal
  • ごはんミニ:892kcal
  • 単品:589kcal

※「プレミアム牛めし」販売店舗と未販売店舗どちらも同一

牛鍋膳を食べてみた

牛鍋をアップで見てみると

こんな感じです。

中に入っている具は

  • 牛肉
  • 玉ねぎ
  • 豆腐
  • 青ねぎ

ですね。

豆腐・青ねぎが乗っている以外は牛丼の具と同じですね。

牛鍋は

「固形燃料」に火が付いた状態で暖められています。

温かい状態で堪能出来ますね。

パクっといただきますかね。

甘めの出汁

出汁だけで少し飲んでみるとかなり甘いです。

「吉野家・すき家」よりも甘いかと思います。

牛肉・玉ねぎは牛丼と同じ?

牛肉はたっぷり入っています。

一口食べると「牛丼」の具と同じような食感ですね。

味付けが「甘い」以外の差異が分からないな・・・

玉ねぎも甘めの味付けです。

コレも煮込みが少ない以外は牛丼と同じような・・・

牛丼と同じ具が使われているのかな?

大きめの豆腐

豆腐はプルプルの絹ごし豆腐です。

大きめカットなので味は中までは染みてないですね。

とても熱くて熱くて火傷しそうだったので急いで食べるのは危ないですね。

生玉子でまろやかな味に

生玉子を付けてみると

まろやかな味になります。

たまごをかけると美味しさが倍増しますね。

やっぱり「すき焼きには生玉子」ですね!

※生玉子→温泉玉子にすることも可能です

野菜が少なくて寂しい

牛鍋の具は「牛肉・玉ねぎ・豆腐・青ねぎ」のみです。

いつもの牛丼の具に「豆腐・青ねぎ」を追加しているだけなので中身が寂しいですよね。

すき家の「牛すき鍋定食(昨年提供)」の方が野菜がたっぷりでしたね(※値段は100円くらい割増)

 

もう少し高くても良いので野菜が多いほうが個人的には嬉しかったですね。

まとめ

熱々の牛鍋が美味しかったです。

寒い季節にピッタリですね!

是非食べてみてください。

sponsored link

«
カテゴリ:松屋   タグ:

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)



sponsored link

ブログランキング参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ

プロフィール




「ピロ」と申します。

食べるの大好きです!

・食品レビュー
・生活に役立つ情報
を中心に更新しています。

気になったらブックマークへの登録をお願いします!

インスタ(@hiropiro5130)も良かったら見て下さい(ほぼ食べ物)

サイトマップ