ピロ式お役立ち・スイーツ情報

ローソンの「マチカフェフローズン(宇治抹茶)」を食べてみた【作り方・感想・カロリー】

time 2018/04/20

ローソンの新商品「マチカフェフローズン(宇治抹茶)」を飲みました。

感想・カロリー情報等を書いていきます。

sponsored link

マチカフェフローズン(宇治抹茶)の値段・発売日

値段

  • 295円(税込)

発売日

  • 2017年4月18日(日) ~

マチカフェフローズン(宇治抹茶)のパッケージ

ローソンの「アイス」コーナーに置いて有りました。

中々目立ちますね。

パッケージはこんな感じです。

抹茶が濃そうな色をしていますね。

マチカフェフローズン(宇治抹茶)のカロリー等

内容量301gなのでかなり大きいです。

カロリー

294kcalです。

内容量が多いので結構多いですね。

マチカフェフローズン(宇治抹茶)の作り方

電子レンジで「レンチン」して溶かして食べます。

「アイス」に「レンチン」するのは斬新ですね。

直ぐ食べる場合

購入時に店員さんに「温めますか?」と聞かれます。

店員さんに「レンチン」して貰いましょう。

持ち帰って食べる場合

店内で「レンチン」をすると直ぐに溶けてしまいます。

家に帰ってから「レンチン」して食べましょう。

温める時間は

  • 1500W:35秒
  • 500W:1分30秒

となっています。

マチカフェフローズン(宇治抹茶)を飲んでみた

お店で「レンチン」をしてもらうと

内部に水滴が付いていますね。

アイスは形を保っていますが、下の氷はかなり溶けていますね。

パクッといただきますかね。

濃厚な抹茶アイス

上部には抹茶アイスが乗っています。

量は結構多めですね。

抹茶の味が濃くて、とてもクリーミーです。

美味しい抹茶アイスですね。

黒みつのアクセント

抹茶アイスのには黒みつがかかっています。

良いアクセントになっています。

抹茶と黒みつは相性抜群で美味しいですね。

抹茶味の濃い氷

下部の氷部分は抹茶味が濃いです。

氷部分だけだと甘さ控えめですね。

かき混ぜて飲んで見ると

かき混ぜて見ると

こんな感じです。

抹茶アイスと氷が混ざってとてもクリーミーですね。

甘さはかなり強いです。

シェイクにかき氷を入れた感じですかね。

ストローが太いので、一気に飲めるのが爽快ですね。

ファミリーマートの「フラッペ」と比べると、シェイク感が強くて濃厚味ですね。

 

フラッペは「フローズンドリンク」、マチカフェフローズンは「フローズンスイーツ」といった感じですかね。

 

総括

抹茶味が濃厚なフローズンスイーツです。

がっつり甘いので甘党向けですね。

他の感想はコチラ。

 

sponsored link

«
カテゴリ:ローソン   タグ:

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)



sponsored link

ブログランキング参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ

プロフィール




「ピロ」と申します。

食べるの大好きです!

・食品レビュー
・生活に役立つ情報
を中心に更新しています。

気になったらブックマークへの登録をお願いします!

インスタ(@hiropiro5130)も良かったら見て下さい(ほぼ食べ物)

サイトマップ