ピロ式お役立ち・スイーツ情報

レッドホットシュリンプ(ケンタッキー)を食べてみた【感想・カロリー】

time 2017/11/08

ケンタッキーの新商品「レッドホットシュリンプ」を食べました。

感想・カロリー等を書いていきます。

ケンタッキーのクリスマスチキン(2017)についてはコチラをどうぞ。

sponsored link

レッドホットシュリンプの発売日

  • 2017年6月22日(木) ~

※2017年11月8日(水)より再販売

数量限定の発売のようです。

「レッドホットチキン」も同時発売だったので食べました。

レッドホットシュリンプのパッケージ

専用の袋に入れてくれました。

専用のソースが付属しています。

レッドホットシュリンプの価格

  • 240円(税込)

レッドホットシュリンプのカロリー

  • 161kcal

※ソースは3kcal

1000kcalは軽く超えているイメージでしたが意外と低いですね。

レッドホットシュリンプを食べてみた

袋を開けてみると

こんな感じです。

サイズ・見た目は「えびパリパリフライ」と一緒ですかね。

パクっといただきますかね!

サクサク食感

まずはソース無しで味見です。

一口食べるとサクサクです。

カラッと揚がっていますね。

ソース無しだと辛さはほとんど感じません。

色は赤いですが「えびパリパリフライ」と余り変わらないですかね。

たっぷりのえび

衣の下にはえびがたっぷりです。

他に「肉」等の具材は入っていませんね。

サクサク食感にぷりぷりのえびが美味しいですね。

専用ソースをかけると

専用ソースは酸味の利いた辛さですね。

「タバスコ」をマイルドにした感じですかね。

専用ソースをかけると一気に辛さが増しますね。

しかし「痛い」ほどの辛さでは無いので、吉野屋の「鬼辛チゲ」よりは辛くないですね。

 

辛いのが苦手な人は「ソース」の量を控えましょう。

レッドホットキャンペーン実施中

「小林幸子」ならぬ「小林辛子」キャンペーンを実施しています。

ツイッターとプレゼントも貰えるチャンスも有ります。

ぜひ参加しましょう。

※詳細はKFC公式HP参照

総括

さくさくのえびフライと辛いソースの組合せです。

えび好きな人は是非食べてみて下さい。

他の外食の記事はコチラ。

sponsored link

«
»
カテゴリ:ケンタッキー   タグ:

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)



sponsored link

ブログランキング参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ

プロフィール




「ピロ」と申します。

食べるの大好きです!

・食品レビュー
・生活に役立つ情報
を中心に更新しています。

気になったらブックマークへの登録をお願いします!

インスタ(@hiropiro5130)も良かったら見て下さい(ほぼ食べ物)

サイトマップ