ピロ式お役立ち・スイーツ情報

かっぱ寿司の「台湾風まぜそば」を食べてみた【感想・カロリー】

time 2017/11/10

かっぱ寿司の新商品「かっぱの台湾風まぜそば」を食べました。

感想・カロリー情報等を書きます。

sponsored link

かっぱの台湾風まぜそばの発売日

  • 2017年10月8日(火)~

かっぱの台湾風まぜそばの見た目

めんまがたっぷり入っていますね。

注文してから3分くらいで、店員さんが席まで持ってきてくれました。

かっぱの台湾風まぜそばの値段

  • 324円(税込)

かっぱの台湾風まぜそばのカロリー

  • 287kcal

かっぱの台湾風まぜそばを食べてみた

アップで見てるとこんな感じです。

具の構成は

  • 青ねぎ
  • のり
  • めんま
  • 台湾ミンチ

という感じですね。

パクっといただきますかね。

コシの有る麺

まずは麺だけで食べて見ます。

まぜそばですが麺はほんのり温かいですね。

タレ等はかかっていないので、「台湾ミンチ」と合わせて食べないと味は無いですね。

中太麺でコシが有る麺です。

回転寿司の中ではかなりしっかりとした麺を使用していますね。

シンプルなメンマ

メンマがたっぷり入っています。

歯応えがしっかりしていて美味しいメンマですね。

味が濃くなくてシンプルなのも好みの味ですね。

ピリ辛の台湾ミンチ

台湾ミンチは味が濃くてピリ辛です。

挽き肉がたっぷりと入っていますね。

麻婆豆腐に近いのですが、もう少し甘みが有る感じですね。

とても美味しいですね。

混ぜて食べてみた

混ぜて見ると

こんな感じです。美味しそうですね。

ピリ辛のひき肉と麺が良く合います。

麺と混ぜると味が濃すぎずにちょうど良い加減ですね。

油っぽさも無いので食べやすいですね。

青ネギも香り付けの良いアクセントになっています。

ボリュームの有るまぜそば

麺・具ともにしっかりとしています。

中々完成度の高い台湾まぜそばですね。

麺の量も結構多いので、「お寿司の箸休め」というよりも十分メインとなる一品ですね。

総括

ピリ辛の台湾風まぜそばです。

かなり完成度が高くて美味しかったです。

是非食べてみて下さい。

他の食品系記事はコチラ。

sponsored link

«
»
カテゴリ:かっぱ寿司   タグ:

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)



sponsored link

ブログランキング参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ

プロフィール




「ピロ」と申します。

食べるの大好きです!

・食品レビュー
・生活に役立つ情報
を中心に更新しています。

気になったらブックマークへの登録をお願いします!

インスタ(@hiropiro5130)も良かったら見て下さい(ほぼ食べ物)

サイトマップ