ピロ式お役立ち・スイーツ情報

いきなりステーキの「ワイルドハンバーグ」を食べてみた【感想・値段・カロリー等】

time 2018/11/05

いきなりステーキの「ワイルドハンバーグ」を食べました。

ステーキはちょくちょく食べていますがハンバーグを食べるのは初めてですね。

感想・カロリー等を書いていきます。

sponsored link

平日ランチで「ライス」「スープ」「サラダ付き」

「ワイルドハンバーグ」は「平日ランチ」でライス・スープ・サラダ付きです。

しかも「ライス抜き」で100円引きとなるのでとてもお得ですね。

「ワイルドステーキ」の初実食感想はコチラ。

ワイルドハンバーグの値段

  • 300g:1188円(税込)

※ライス抜きで1080円(税込)

ワイルドワンバーグのカロリー

公式HPにカロリーの記載無しです。

一般的なハンバーグのカロリーは100gで223kcal程度。

ワイルドハンバーグは300Gなので

  • 669kcal

くらいですかね。

※「ハンバーグのみ」のカロリー概算

ワイルドワンバーグの見た目

ワイルドハンバーグ(300g)を「ライス抜き」「チェンジオニオン」で注文しました。

注文して直ぐに「サラダ」「スープ」が到着。

ミニサイズですがセットが付くのは嬉しいですね。

その後5分くらいしてから

ワイルドハンバーグが到着しました。

ジュージューという音が凄いですね。

ワイルドハンバーグを食べてみた

ハンバーグをアップで見てみると

迫力満点ですね!

パクっといただきますかね!

分厚いハンバーグ

ハンバーグの断面を見てみると

とても分厚いですね。

そして中身は赤くて火が通っていません。

ワイルドステーキ同様に「表面のみ」焼かれていますね。

そのまま食べるのではなく

赤い部分は鉄板で自分の好みに焼き上げましょう。

ボリューム満点のハンバーグ

付属のオニオンソースをかけて食べてみました。

少し甘めの味付けでハンバーグと良く合います。

ハンバーグ自体は「肉感」を凄く感じます。

いわゆる「つなぎ」が少なめなのかと思います。

味を変えたい時は

塩コショウに「わさび・おろしにんにく」等の薬味を付けるとアッサリ食べられますね。

色んな味で食べると飽きなくて良いですね。

ワイルドステーキより「脂」はかなり多い

肉感が強くてボリューム満点ですが鉄板が「脂でヒタヒタ」になりますね。

ワイルドステーキと比べても脂の量はかなり多いと思います。

「赤身をがっつり」食べたい人には向かないですかね。

「肉汁たっぷりハンバーグ」が好きな人向けですね。

総括

分厚いハンバーグが美味しい!

大きくて肉感たっぷりのハンバーグがこの値段で食べられるのは嬉しいですね。

是非お試し下さい。

いきなりステーキのメニュー・カロリーまとめはコチラ。

sponsored link

«
»
カテゴリ:その他の外食   タグ:

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)



sponsored link

ブログランキング参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ

プロフィール




「ピロ」と申します。

食べるの大好きです!

・食品レビュー
・生活に役立つ情報
を中心に更新しています。

気になったらブックマークへの登録をお願いします!

インスタ(@hiropiro5130)も良かったら見て下さい(ほぼ食べ物)

サイトマップ