ピロ式お役立ち・スイーツ情報

コンビニスイーツ・外食などの食レポ、行事食まとめ等、食べ物を中心に何でも書きます!

海の中道サンシャインプール(2017)|前売券・混雑状況・駐車場・場所取り等

time 2017/07/18

海の中道サンシャインプール(2017)|前売券・混雑状況・駐車場・場所取り等

福岡県福岡市東区の「海の中道サンシャインプール」。

夏休み期間はプール営業を実施しています。

基本情報・駐車場情報などをまとめました。

sponsored link

2017年の営業期間

  • 2017年7月8日(土)・9日(日)、2017年9月9日(土)・10日(日) ※感謝デー
  • 2017年7月15日(土)・16(日)・17日(月)
  • 2017年7月22日(土)~8月31日(日)、9月2日(土)・3日(日)

営業時間

7月8日(土)・9日(日)、9月9日(土)・10日(日)

  • 9:30 ~ 17:00

9月2日(土)・3日(日)

  • 9:00 ~ 17:00

上記以外の通常営業日

  • 9:00 ~ 18:00

2017年の「海の中道サンシャインプール」の混雑予想

例年かなり混雑をします。

新スライダー等無いので「例年以上」の混雑とはならないですが、それでも大量の人が押し寄せるでしょう。

「車」での来場者が多いので近隣の渋滞も凄いですね。

土日祝日の混雑

土日祝日は平日以上の大混雑です。

特に親が大型連休となる「お盆」の時期は激混みです!

スライダーは大行列・流れるプールも人だらけで泳げないといった感じです。

「土日祝日しか行けない!」という人以外は「平日」に行くようにしましょう。

海の中道サンシャインプールで混雑をさける方法

混雑のピークとなるのは「11時 ~ 15時」くらいです。

ピーク時間とずらして入場すると混雑は和らぎます。

具体的には

  • オープンして直ぐの「9時~11時」
  • 15時以降

での来場が良いですかね。

—-sponsored link—-

2017年の「海の中道サンシャインプール」の前売り券

「前売り券」は下記のコンビニにて予約可能です。

  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • サークルKサンクス
  • ミニストップ

販売期間

  • 2017年7月1日(土) ~ 2017年9月3日(日)

チケット料金の比較

正規料金(当日券)

  • 大人:1,900円
  • 小人(小学生、中学生):1,000円
  • 幼児(3歳~5歳):300円

前売券

  • 大人:1,550円
  • 小人(小学生、中学生):820円
  • 幼児(3歳~5歳):240円

(前売)ファミリー券

  • ファミリー券(大人2枚 + 小人2枚):4,140円

前売券のJTBコンビニチケット番号

  • 前売券:0245549
  • ファミリー券:0245550

 

前売り券の方が断然お得ですね。

当日は窓口で引き換えるだけでOKです。

是非「前売券」を購入しましょう。

「海の中道サンシャインプール」の駐車場

「海の中道海浜公園」の駐車場を利用可能です。

サンシャインプールを利用するには下記の駐車場が便利です。

  • 西駐車場(約1,600台)
  • ワンダーワールド口駐車場(約300台)
  • 海の中道駅口駐車場(約490台)

駐車場からプールまでも多少距離が有ります。

どの駐車場からも「無料シャトルバス」が運行しているのでそれを利用しましょう。

料金

  • 二輪車:260円
  • 普通車:520円
  • 大型車:1,550円

駐車場の営業時間

  • 8:30 ~

※プールの開園時間が9時なので30分前から営業開始です。

駐車場の混雑状況

土日祝日等の混雑する日は「駐車待ちで渋滞」も発生します。

「数十分は待つ」という事を覚悟した方が良いですね。

混雑が少ない時間帯は

  • 8時30分~

の駐車場がオープンしてすぐの時間です。

「混むのは嫌だ!」という人は早い時間に入場を済ませましょう。

混む時間帯としては

  • 11時~15時のピーク時間

は特に激混みです。

なるべく避けた方が良いですね。

「海の中道サンシャインプール」の持ち込み禁止物

以下の物は持ち込み禁止となります。

  • 足入れ浮き輪
  • 足ヒレ・シュノーケル・アクアラング等
  • 大型ゴムボート(概ね1.0m×1.8mを超えるもの)
  • 波乗り用板(ボディーボード等)
  • アルコール類
  • ビン・缶類
  • ペット

持ち込み可能な物は?

持ち込み禁止プールも多いですが

  • ペットボトル飲料
  • 食べ物
  • テント類
  • ビーチパラソル

は持ち込み禁止されていません。

飲料」「食べ物」は現地だと値段が割高です。

荷物に余裕が有るなら持っていった方が良いですね。

「海の中道サンシャインプール」の場所取り

プールエリアには「テント下に日陰」が有ります。

しかし早い時間には場所取りをされてしまいます。

早めに入場した場合は「テント下の日陰」をキープしたいですね。

日陰の場所以外でしたら場所取りは、それほど困難では無いかと思います。

ただし「ターフ」や「ビーチパラソル」等で日陰を休めるようにしたいですね。

amazonの「ビーチパラソル等プール用品」の購入はコチラ。

amazonでプール用品を購入

楽天の「ビーチパラソル等プール用品」の購入はコチラ。

楽天でプール用品を購入

「海の中道サンシャインプール」の周辺地図

まとめ

  • 前売券はお得なので必ず買う事
  • 土日祝日・ピーク時間「11時~15時」は混雑に注意
  • 持ち込み禁止物を要確認

といった感じでしょうか。

事前に計画を立てて楽しみましょう^^

ブログランキング参加中


にほんブログ村 グルメブログへ


sponsored link

«
カテゴリ:プール   タグ:

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)



プロフィール




「ピロ」と申します。

食べるの大好きです!

・食品レビュー
・生活に役立つ情報
を中心に更新しています。

気になったらブックマークへの登録をお願いします!

ブログランキングに参加中!

にほんブログ村 スイーツブログへ

サイトマップ